タイムリミットの海夜景 ★能登ゆめてらす、別所岳★

先週行きながらも、立入禁止のため見られなかった海夜景を見に行ってきました。

石川県穴水町と七尾市(旧中島町)の境界にある「能登ゆめてらす」です。

2007年3月におきた能登半島地震で崩落した、能登有料道路の別所岳サービスエリアの

復興のシンボルとして、今年4月にできたばかりの展望台です。

別名「別所岳スカイデッキ」と名づけられています。

この展望台は地上7mくらいの場所にあり、階段かエレベータを使って行きます。

展望台の部分の地上は樹木に覆われて、全く景色を見ることができないのですが、

展望台部分は屋根もあり、ベランダあり親切設計。

七尾湾:穴水~能登島、和倉温泉、七尾まで一望できる、昼間にはうってつけのお手軽な展望台です。

さて、、ここの夜景撮影は本当に時間との勝負です。というのも、この展望台のオープン時間が:

3月15日-6月14日、 9月16日-12月15日: 午前7時-午後5時

6月15日-9月15日: 午前6時-午後7時

であり、一番下のような「完全な夜」になるのは9月5日-15日くらいしかないためです。

展望台の閉館時間は階段やエレベータの入口にシャッターが閉められてしまうため立入できません。

先週は台風の影響で「突発的な閉鎖」でがっかりしていたのですが、今日は入れてラッキーでした。

しかも今日もずーっと雨が強く弱く振っていて、七尾湾一体でガスっていたけど、

撮影時間だけ和倉温泉街がくっきり見えたし、撮影後20-30分後にはゲリラ雷雨が吹き荒れていて、、

立ち寄り先であった「田鶴浜あかりまつり」は土砂降りにあい炎の蝋燭が全部消えていました。。

本当はもう1度ここに撮りに行きたいのですが、、来年になるかなぁ。。。

なお、七尾湾の全景をもっとパノラマに観たい方は、本当の「別所岳」をオススメします。

時間制限もないし、下の写真のように七尾湾全景が見られます(光が少ないけど、、)

注意: ここ(別所岳の頂上)に夜行くことは、運転初心者はご遠慮ください。冬の夜はベテランでも無理だと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

荒波に磨かれる岩のライトアップ ★機具岩★

キャンドルとハーブの香り ★ミントレイノ★

関連記事

  1. ホームグラウンド ★獅子吼高原★

    2018年、あけましておめでとうございます。北陸は隠れた夜景の宝庫です。今年は定期的に「綺麗…

  2. 謹賀新年2020 ★昨年の個人的な夜景スポットランキング★

    2020年 あけましておめでとうございます。                今年も北陸3県の夜景・…

  3. 金融センターの大パノラマ ★中国 深圳市★

    香港と国境を接する中国側の大都市である深圳市。北京、上海、広州に続く第4の経済都市と言われます。…

  4. おとぎの空間 ★おとぎの森館、風の岩★

    今日、明日とライトアップがいくつか重なってます。世界遺産の相倉合掌集落もライトアップをやって…

  5. 市役所がアートギャラリー ★能美市役所★

    石川県能美市。ULTRAARTと呼ばれるアート祭を定期的に行っています。  2018年8月にいしか…

  6. 久しぶりの夜景見物 ★石川県庁展望台★

    梅雨入りしたし、昼間雨が降っていたのですが、夕方から晴れてきたので行ってみました。県庁は金沢…

  7. 1月のオススメ ★北陸のイルミネーションスポット★

    北陸3県は一昨日からの強烈な寒波襲来で 雪が降ったり残っている場所が多いですが、雪があるから…

  8. 山夜景の撮影BESTシーズン終了 ★卯辰山★

    金沢市にある卯辰山。北陸の代表的な山夜景スポットです。今年は「見晴らし広場」に風車ができ、広…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。