林西寺

石川県白山市白峰地区にある真宗大谷派の寺院。

明治元年の神仏分離令により、全国の山上にあった仏像はことごとく山を追われましたが、当時の林西寺住職は白山山頂の仏像を下山させ、安置しました。

白山本地仏である国指定重要文化財・銅造十一面観世音菩薩立像など、白山信仰の歴史を今に伝える7体の仏様と泰澄大師坐像を安置しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

山の上から ★スキージャム勝山★

ワクランタン ★渡月庵★

関連記事

  1. 不動堂

    泰澄大師が開き、かつて石動山修験者の荒行の場として使用されたと伝えられている不動滝の目の前にある御…

  2. 禄剛崎灯台

    石川県珠洲市 能登半島の最先端にある灯台。1883年7月10日に初点灯しました。白亜の外観は優美…

  3. 芦城公園

    小松市役所の隣、加賀三代藩主前田利常の居城であった小松城の三の丸跡に作られました。小松市公会堂、…

  4. すずの湯

  5. 和倉の湯壷

    石川県七尾市和倉温泉。 温泉街のメインロードに、和倉温泉の由来を描いたプレートとともに、2羽のブ…

  6. 渡月橋

  7. フローリィ

    石川県志賀町にある「南欧風の花のミュージアム」です。北陸電力 志賀原子力発電所の近くにあり、発電…

  8. 久保市乙剣宮

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。