旧上戸駅

石川県珠洲市上戸町寺社にあった、旧のと鉄道能登線の駅です。 2005年に廃止されました。

待合室と1面1線のホームを持つだけの無人駅でした。

2017年 奥能登国際芸術祭で、待合室の上に骨組みを載せ、ライトアップした「うつしみ」という作品が制作され

真っ暗な空にほんやり光る姿が、「駅舎の幽体離脱」として人気を集めました。2018年もライトアップを実施しています。

関連ブログ: https://hokuriku-yakei.com/?p=5966

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

白山総合車両所

小川のせせらぎ ★堂田川★

関連記事

  1. こおろぎ橋

    山中温泉にかかる総檜造りの橋です。元禄時代に作られたとされ、最近では1990年、2019年に架け…

  2. 能登鹿島駅

    1932年開業。のと鉄道七尾線の駅です。愛称は「能登さくら駅」で駅名標にも併記してあります。ホー…

  3. WAVEのと

  4. 石川サイエンスパーク

    石川県能美市辰口エリアの小高い丘の上 北陸先端科学技術大学院大学(JAIST)を核とし、科学技術分野…

  5. 垂水の滝

  6. 鑓水観音山

    石川県能美市と小松市の境界にある山です。高さ402m。能美市仏大寺の集落をまっすぐに行くと登…

  7. 架け橋

  8. 能登ゆめてらす

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。