旧宮崎酒店

1866年に創建、1965年に改修後、さらに2008年ー09年に「元の姿に大改修」した、国の文化財です。

木造2階建て、間口14mの平入町屋であり、東西棟の切妻造桟瓦葺で、正面に下屋や庇を付けています。

この地域の当時の大規模な商家の様子を今に残しています。

ライトアップは2010年から開始しました。「ベトナム・ランタンまつりin滑川」として毎年7-8月に実施しています。

旧宿場町の瀬羽町の街並みが、ランタン祭りで有名な、ベトナムの世界遺産の港町ホイアンに似ていることがきっかけです。

関連ブログ:https://hokuriku-yakei.com/?p=2839

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

桜ケ池クライミングセンター

クレイン

関連記事

  1. 和田家

  2. 牛岳温泉スキー場

    富山市中心部から車で約50分。旧山田村にあります。富山県内で最初の公営スキー場として1971年に建設…

  3. 新湊博物館

  4. 山町ヴァレー

    高岡市の山町筋にある町家の中で、西洋風の外観が目立つ旧谷道家を改修し、2017年4月27日にリニュー…

  5. 絵本館

  6. 楽今日館

  7. 金屋町公民館

  8. 瞑想の郷

    ネパール・ツクチェ村と南砺市 旧利賀村との姉妹都市のシンボルとして1991年に開業しました。春ー…

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。