妙成寺

石川県羽咋市の海沿いにある日蓮宗の寺です。 山号は金栄山。 能登最大の五重塔がある寺として有名です。

1294年に日像が開山。1600年前後に加賀 前田家から手厚い庇護・寄進を受け繁盛しました。

1631年には加賀藩3カ国の日蓮宗の総録所(触頭)になりました。

国の重要文化財: 仁王門、経堂、五重塔、三十番神堂、三光堂、本堂、祖師堂、鐘楼、書院、庫裏 合計10か所。

石川県指定文化財:開山堂、丈六堂、三十番神堂拝殿、書院庭園 合計4か所。

ライトアップは2008年11月に1回実施(仁王門、五重塔、本堂、鐘楼)しました。また2017年から毎年1回実施しています。

寺の入口:浄行堂

仁王門(国重要文化財)

経堂(国重要文化財)

本堂(国重要文化財)

そして有名な五重塔(国重要文化財)

公式HP:http://myojoji-noto.jp/

関連ブログ:https://hokuriku-yakei.com/?p=5606

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不動堂

大庄屋山岸家

関連記事

  1. 白山比咩神社禊場

  2. えんがわの湯

  3. 尾山神社

  4. 末日聖徒イエス・キリスト教会 小松ワード

    小松市役所の裏側近くにある教会です。塔がライトアップしています。日本では「モルモン教の教会」とし…

  5. 株式会社シモアラ

    石川県道39号線、山中温泉に向かう途中に、ひときわ輝く木造建築の建物が見えます。木の良さを伝え、…

  6. 機具岩

    石川県羽咋郡志賀町。 旧富来町に近い海岸沿いに夫婦岩があります。「はたごいわ」と読みます。三重県…

  7. 石浦神社

  8. 銀河の里キゴ山

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。