妙成寺

石川県羽咋市の海沿いにある日蓮宗の寺です。 山号は金栄山。 能登最大の五重塔がある寺として有名です。

1294年に日像が開山。1600年前後に加賀 前田家から手厚い庇護・寄進を受け繁盛しました。

1631年には加賀藩3カ国の日蓮宗の総録所(触頭)になりました。

国の重要文化財: 仁王門、経堂、五重塔、三十番神堂、三光堂、本堂、祖師堂、鐘楼、書院、庫裏 合計10か所。

石川県指定文化財:開山堂、丈六堂、三十番神堂拝殿、書院庭園 合計4か所。

ライトアップは2008年11月に1回だけ実施(仁王門、五重塔、本堂、鐘楼)したのみです。

寺の入口:浄行堂(写真左)と仁王門(国重要文化財 写真右)

 

経堂(国重要文化財 写真左)と本堂(国重要文化財 写真右)

 

そして有名な五重塔(国重要文化財 写真左、右ともに)

 

公式HP:http://myojoji-noto.jp/

関連ブログ:https://hokuriku-yakei.com/?p=5606

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

うみんぴあマリーナ

金沢上空ヘリ夜景

関連記事

  1. 羽咋歴史民俗博物館

  2. アーククラブ迎賓館

  3. 禄剛崎灯台

    石川県珠洲市 能登半島の最先端にある灯台。1883年7月10日に初点灯しました。白亜の外観は…

  4. 水法の滝

  5. 絵本館ホール19番館

  6. 平等寺

    10世紀中頃、荘園の宮寺として建立した真言宗のお寺です。境内に130種4000本のあじさいの…

  7. 西検番事務所

  8. ANAクラウンプラザ

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。