岩瀬地区

江戸時代後期から明治時代にかけて北前船の交易で栄え、今なおその町並みと文化を垣間見ることができる富山市北部の、レトロな町並みが人気です。

川岸を背に北前船廻船問屋が立ち並んでいた旧北国街道の町なみは、明治期に建てられた家屋が多く残っており、当時の様子がうかがえます。

岩瀬カナル会館から富岩運河勘環水公園まで観光船が走っています。またLRTで富山駅にも直結しています。

最大の大きさを誇る旧馬場家

旧馬場家と向かい合うポケットパーク

船で来るなら、この岩瀬カナル会館から。

そして海沿いに建つ富山港展望台

1時間もあれば全て回れます。静かな観光地、穴場です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大仏の灯り ★能登長寿大仏★

イルミの追加 ★富岩運河環水公園★

関連記事

  1. 新湊博物館

  2. 筏生家住宅

    富山県高岡市 山町筋にあります。在来の町家に見られる伝統的技法を踏襲しながらも、塗壁による防火構造…

  3. THE HALL

  4. 福野駅

  5. 立山博物館

    富山県立山町の芦峅寺地区にある、立山信仰(文化、信仰)と立山の自然を、展示と遊びで学べる11の博物館…

  6. 砺波郷土資料館

    1909年に旧 中越銀行本店(現 北陸銀行)として建てられた明治の代表的な2階建て木造土蔵造りの洋風…

  7. ぬく森の郷

    石川県金沢市と富山県南砺市福光地区を結ぶ県道27号線。富山県側の県境近くにある温泉です。産直野菜…

  8. 岩瀬家

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。