能登鹿島駅

1932年開業。のと鉄道七尾線の駅です。愛称は「能登さくら駅」で駅名標にも併記してあります。

ホーム沿いにはソメイヨシノが植えられていて、春は桜の花でホーム一面がピンクのトンネルに包まれます。

桜の時期はホームにぼんぼりでオメカシ。

冬のイルミネーションは2015年から始まりました。駅舎とホームを青の世界で覆っています。

2015年、16年は穴水町が主体でイルミネーションを実施しました。

2017年は駅前のトンネルを含め のと鉄道社員が主体でイルミネーションを飾り付けています。

公式HP:http://www.nototetsu.co.jp/html/ensen/notokashima.htm

関連ブログ:https://hokuriku-yakei.com/?p=3033

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

愛宕坂上仮設展望台

彦三緑地

関連記事

  1. からくり記念館

    金沢市大野町に住み活躍した幕末の科学技術者・からくり師 大野弁吉の業績を紹介する杵間として1996年…

  2. うみっこらんど七塚

  3. フローリィ

    石川県志賀町にある「南欧風の花のミュージアム」です。北陸電力 志賀原子力発電所の近くにあり、…

  4. 安斉橋

  5. 恋路海岸

  6. 茅葺庵 三井の里

  7. 手取川水辺プラザ

  8. いしかわ動物園

    1958年に金沢市卯辰山にできた「金沢動物園」から移設した動物園です。1999年10月に開園しました…

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。