青の洞窟

石川県珠洲市にあるよしが浦温泉「ランプの宿」。この敷地内で2017年から一般公開が始まった洞窟です。

712年に天竺、現在のインドから来た法道と言う仙人が天へ登る為の修業をし、強靭なパワーを習得した洞窟として有名になりました。またランプの宿や青の洞窟がある珠洲岬は「聖域の岬」と呼ばれ、日本三大パワースポットとしても有名になりました。縁結び、金運、学問等多くの願いが叶う洞窟として多くの人が訪れています。

入口:赤いトンネルを抜けると

蒼い空間が広がります。

正面には祠があります。

祠の中

祠の右側には池と仏像が2体。

祠の左側 海に近づきます。 ここは小石が敷き詰められており、壁には蝋燭が照らされています。

光の先が日本海です。時間帯により水が蒼く光りますが、今回は澄んだ水しか見られませんでした。

現在は青の洞窟、スカイバードともに昼間のみの営業です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2台目 ★こまつの杜★

金箔のトイレ ★TaanTo★

関連記事

  1. かやぶき農家群

    金沢市の中心地から車で約30分。 「金沢の奥座敷」と言われる湯涌温泉があります。この地域内 旧白…

  2. せせらぎの郷

  3. カミーノ

    正式名称は「にぎわいの里ののいちカミーノ」。2019年3月30日にオープンしました。公民館と市民活…

  4. 泉鏡花記念館

  5. 環境ソーラーセンサー

  6. 能登食祭市場

  7. 吾妻橋

  8. くろゆりの里

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。