丸竹橋

小松市滝ケ原地区にある5つのアーチ石橋のうち、一番交通量が多い”中心地”にあります。 この橋の隣に自動車が通れる道がありますが、この橋には手すり(欄干)が設置されています。。
アーチ石橋は九州地方に集中しており、九州以外でこれだけ多くの石橋が残っているのは極めて少ないそうです。そのため5つの橋ともに小松市文化財に指定されています。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 19011402.jpg です

関連ブログ: https://hokuriku-yakei.com/?p=7272

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

我山橋

道の駅のと千里浜

関連記事

  1. 浅蔵五十吉美術館

    1993年開館。石川県能美市出身の陶芸家で、文化勲章を受章した浅蔵五十吉さんの平成時代の作品を中心…

  2. HIMITO

    金沢市犀川沿いにあるギャラリーカフェ。ピール(果皮)を主な素材とする創造芸術「ピールアート」の創始…

  3. 粟津温泉交流広場

    2018年の粟津温泉開湯1300周年を迎えるにあたり、2012年に廃業した旅館の跡地を整備しました…

  4. 時鐘堂

    石川県加賀市 江沼神社、春の桜並木、熊坂川の近くにあります。1667年に建造され、人々に時刻…

  5. パフォーミングスクエア

  6. 茅葺庵 三井の里

  7. 鶴来駅

  8. 見附島

    珠洲市の南部、鵜飼海岸(着崎海岸)の南東200 - 300mに位置する、高さ28mの島です。島の…

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。