五箇山だんだん畑

南砺市楮地区。国道156号線 富山県と岐阜県の県境で「橋を渡るごとに県が変わる」地域に沿う小さな集落です。

ここで2014年以降 毎年1回3月に棚田のライトアップとコンサートが行われています。

2018年から協力金500円を払うようになりましたが、お返しのジビエご飯と飲物飲み放題が豪華です。

ここまでやるか!というほどのサービス。

またコンサートでは地元民謡が使うような和楽器が登場し、富山に来たなぁと感じさせます。

棚田のライトアップも見事。城壁を雪と蝋燭/LEDで照らしています。

また杉の木の上まで光が届き、漆黒の闇とともに桃源郷のような世界を醸し出しています。

2019年3月に実施したライトアップは「緑の桃源郷」。残雪がないのですが霧が濃く、田んぼ一帯が緑一色に染まりました。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 19031701.jpg です

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 19031704.jpg です

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 19031705.jpg です

関連ブログ:https://hokuriku-yakei.com/?p=5556

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

丘全体のイルミネーション ★西田幾太郎記念哲学館★

残雪の棚田ライトアップ ★五箇山だんだん畑★

関連記事

  1. 想影展望台

  2. まんだら遊苑

    富山県立山町の芦峅寺地区にある、立山信仰(文化、信仰)と立山の自然を、展示と遊びで学べる11の博…

  3. 黒部市体育センター

  4. 伏木気象資料館

    1883年12月1日に日本最初の私立測候所として設置されました。1887年4月に富山県に業務…

  5. 太閤山ランド展望棟

    太閤山ランドは富山県置県100周年にあたる1983年に、にっぽん新世紀博覧会の会場として開園しました…

  6. 倶利伽羅峠

  7. 日医工

  8. 桜ケ池クアガーデン

    2000年に東海北陸自動車道の城端SAが出来た時に開設しました。温泉プール、ジャグジー、桜が池温…

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。