獅子吼高原

石川県金沢市と同県白山市にまたがる後高山(しりたかやま)周辺を、旧石川郡鶴来町(現白山市)が観光開発

のため名付け宣伝し周知した地域名です。

1955年中部日本スキー大会を開催し、1959年にロープウエイが完成、1960年に「獅子吼高原スキー場」

として本格的な営業をスタートした。但し周辺地域のスキー場開設に押され、ここのスキー場は数年で閉鎖しました。

1996年に山麓の「パーク獅子吼」、山頂の「スカイ獅子吼」、キャンプ場、スノボ場等の施設が完成しました。

山頂に行くにはゴンドラか徒歩(登山)のみです。ゴンドラからの景色も見ごたえ十分です。

なお車が走れる林道がありますが、山頂寸前にゲートがありスカイ獅子吼には到着できません。

 

 

 

関連ブログ:https://hokuriku-yakei.com/?p=4207

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エルガイアおおい

金沢大学病院

関連記事

  1. ひがし茶屋街

  2. 手取川宮竹用水第1発電所

    1995年に農業用水を利用した石川県内初の小水力発電として運転を開始しました。最大発電力は6…

  3. 玉泉院丸庭園

    玉泉院丸庭園は、1634年に加賀藩三代藩主「前田利常」が作庭を始め、その後五代「綱紀」や十三…

  4. 倉ケ岳1

  5. 末広緑地

  6. 荒谷神社

  7. すわまへ芭蕉公園

  8. 金沢湯涌夢ニ館

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。