旧京都電燈古市変電所

1914年に建設された、電車を走らせるための発電所です。えちぜん鉄道永平寺口駅の隣にあります。

2011年国の有形文化財に登録。2014年に外観保存の補強工事を実施し、ライトアップも開始しました。

幅19m、奥行き8mのレンガ造り。通常の窓のほか、電線を通すための丸い開口部がついています。

内部には柱がなく、広い空間が作られていることも特徴です。

関連ブログ:https://hokuriku-yakei.com/?p=3014

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

桜ケ池クライミングセンター

クレイン

関連記事

  1. 九十九橋

  2. 日野川大橋

  3. きらめきみなと館

  4. カモコン

  5. ゆりの里公園

    福井県坂井市 旧春江地区にある都市公園。 6月には「ゆりフェスタ」が開かれ、15万輪のゆりの花が開き…

  6. リラ・ポート

  7. 福井県営陸上競技場

    1967年に開場。高校総体、国体の会場としても使われます。2017年9月9日に桐生祥秀が100m…

  8. 羽賀寺

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。