旧森田銀行本店

福井県坂井市三国地区。 北前船による廻船業を営む豪商が集まっていました。

その豪商の1人である森田家が1894年に森田銀行を創立し、1920年にこの西洋風の建物を建造しました。

その後福井銀行と合併し、一時は福井銀行三国支店となりました。

1994年に坂井市の資産となり、改修後1999年7月に一般公開しました。また1997年12月に国の有形文化財に登録されました。

外部は西洋建築、内部は漆喰の空間が広がります。福井県で最古の鉄筋コンクリート建物です。

管理団体のHP:http://mikunikaisyo.org/morita/facilities

関連ブログ: https://hokuriku-yakei.com/?p=5803

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

万灯会 ★倶利伽羅不動寺鳳凰堂★

奥卯辰山健民公園

関連記事

  1. 福井銀行福井中央支店

  2. あっ宝んど

  3. 旧敦賀港駅

  4. 季のガーデン

  5. 神宮寺

  6. 芝政ワールド

    1977年に完成した、日本海と芝生の『遊ぶテーマパーク』がキャッチコピーである総合テーマパークです。…

  7. 芦湯

  8. 大野発電所

    2016年4月16日に運転を開始した、正式名称を「福井グリーンパワー大野発電所」という。木質バイオマ…

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。