チューリップ公園

場内にチューリップ四季彩館、砺波市美術館、砺波郷土資料館、旧中嶋家、砺波市文化会館、五連揚水水車がある総合公園です。

1952年より、春の大型期間中は100万本のチューリップが開花する「チューリップフェアー」を実施しています。

1974年にチューリップタワーが完成。毎年大勢の人が列を並んで頂上に登っています。

夏は「カンナフェスティバル」を実施しており、チューリップタワーもライトアップします。

冬のイルミネーションは2012年から。「Kirakiraミッション」を実施しています。

雪とイルミネーションが相互に輝き、すっかり冬の風物詩として定着しました。

メインゲート(写真左)とチューリップタワー(写真右)。

チューリップタワーと、メインゲート付近のオブジェ群。

夏の「カンナフェスティバル」では、チューリップタワーはこう輝きます。

関連ブログ: https://hokuriku-yakei.com/?p=3906

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

妙楽寺

卯辰山湖望台

関連記事

  1. 仏舎利塔

  2. 牛岳

  3. 旧富山大橋

  4. アーパスとが

  5. グリーンエネルギー北陸

    2013年に完成。富山県初の森林資源を有効活用した木質バイオマス発電所です。出資企業は違いますが…

  6. 瞑想の郷

    ネパール・ツクチェ村と南砺市 旧利賀村との姉妹都市のシンボルとして1991年に開業しました。春ー…

  7. 八日町広場

  8. 富岩運河環水公園

    富山駅北側 徒歩10分の場所にある都市公園です。「富山MIRAI計画」のもと、1988年に整備を開始…

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。