見附島

珠洲市の南部、鵜飼海岸(着崎海岸)の南東200 – 300mに位置する、高さ28mの島です。

島の形が軍艦に似ているので、「軍艦島」とも呼ばれています。

見附島がある海岸は「えんむすびーち」と呼ばれる恋人の聖地となっており、浜辺にある幸せの鐘を鳴らすカップルも多いです。

ライトアップは2005年より前から始まっています。波と月と島までの砂浜が 落ち着いた空間を醸し出しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

妙楽寺

卯辰山湖望台

関連記事

  1. 新明宮

  2. 水法の滝

    石川県白山市と岐阜県大野郡白川村を結ぶ「白山白川郷ホワイトロード」。普段は夜間通行できず、照明も…

  3. 幸せのがんもん橋

    石川県羽咋郡志賀町 富来エリアにある厳門。 巌門の崖の上に「天空に浮かぶ」ようにかかっています。…

  4. 世界で一番長いベンチ

    長さ460mの直線のベンチは、「日本海に沈む夕日を見せる」べく、1987年に延べ830人のボランティ…

  5. 浅野川大橋

    現在の橋は1922年に建造され、2000年に国指定有形文化財に登録されました。独特の構造(3…

  6. 金蔵寺

  7. 金沢湯涌江戸村

    金沢市の中心地から車で約30分。 「金沢の奥座敷」と言われる湯涌温泉があります。この地域内 旧白…

  8. ガントリークレーン

    金沢港で貨物船から荷物を上げ下ろしする専用のクレーンです。金沢港では2005年に1台目、2017…

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。