禄剛崎灯台

石川県珠洲市 能登半島の最先端にある灯台。1883年7月10日に初点灯しました。

白亜の外観は優美で「日本の灯台50選」にも選ばれています。Aランクの保存対象として指定されています。

2008年に 無線方位信号所(レーマークビーコン)が廃止され、灯台としての機能は中止されましたが、

2009年に「灯りでつなぐ能登半島」イベントの中で初めてライトアップされました。

関連ブログ: https://hokuriku-yakei.com/?p=2762

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

福光紹興友好物産館

野田山

関連記事

  1. 羽咋歴史民俗博物館

  2. 西検番事務所

  3. 紫雲園

  4. NATURE LAB

  5. やまきゅう

  6. ふれあい館

    獅子吼高原麓にある「パーク獅子吼」の建物群の1つです。木造建築。16本の軸となる木の柱が天井…

  7. 宮本三郎美術館

  8. 輪島キリコ会館

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。