山代温泉足湯

石川県加賀市山代温泉。1300年以上前にある高僧が傷口を湧水で癒す一匹の烏ヤタガラスを見つけたのが始まりです。

その湧水が温泉だったので人々は「烏の湯」と呼んで親しんできました。

足湯は、屋根の上の照明、岩の上の「ヤタガラス 八咫烏」などデザインが個性的です。また飲泉できます。

関連HP:http://www.yamashiro-spa.or.jp/spots/282

関連ブログ:https://hokuriku-yakei.com/?p=3082

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鳴鹿大堰

西検番事務所

関連記事

  1. 朝霧大橋

    金沢外環状道路と湯涌温泉を接続する道路にかけられた橋です。2006年10月に開通しました。北陸初…

  2. 東別院

  3. 愛染寺

    石川県加賀市 片山津温泉にある藍染寺は、地元では「お薬師さん」と親しみを込めて呼ばれ、…

  4. うみっこらんど七塚

  5. 米谷家跡地公園

    米谷家は藩政時代から明治にかけて北前船の回船問屋をしていた家柄です。米谷家跡地は庭園をそのまま活か…

  6. なごみ

  7. 旧高階小学校

    石川県七尾市高階地区。能登の農村風景が広がる田舎町です。ここに1875年から2018年3月まで存…

  8. まっとう車遊館

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。