片山津温泉 総湯

石川県の温泉街、特に総湯・足湯のリニューアルの時期にあわせ、2012年4月に片山津温泉の総湯が新規に完成しました。

特徴は全面ガラス張り。谷口吉生さんの建築デザインは「温泉街の公衆浴場の概念を超えた美術館のような建物」です。

 

1階には「潟の湯」と「森の湯」があり、毎日男女が入れ替わります(潟の湯は、奇数日が女性、偶数日が男性です)。

「潟の湯」では柴山潟と同じ水面の高さまでお湯が張られており、窓ガラスで仕切られている構造です。

よって柴山潟に浸っているような幻想的な感覚を楽しめます。

一方「森の湯」の窓の前には樹木に囲まれた緑豊かな景色が広がっています。

2階には「まちカフェ」があります。地元の野菜を使ったジェラートが特に有名です。

公式HP:http://sou-yu.net/

関連ブログ:https://hokuriku-yakei.com/?p=3059

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

西山公園

奥山林道

関連記事

  1. 渡月橋

  2. 清水山

  3. 薬王院

    正式名称は薬王院温泉寺です。1300年前に行基菩薩が、白山登錫の途上霊鳥の指授により、温泉を発見しま…

  4. ボラ待ちやぐら

  5. 室生犀星記念館

  6. みよっさ

    正式名称は「こまつ曳山交流館みよっさ」です。小松駅西地区に代々伝わる、曳山子供歌舞伎、町家、…

  7. 旧第9師団司令部

    石川県金沢市。 明治時代に日本の軍隊の地方重要拠点を全国6拠点設置する際、第9師団として選ばれました…

  8. 近世史料館

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。