九谷焼資料館

石川県能美市に1982年に開館、2018年にリニューアル完了しました。

九谷焼の歴史を振り返り、過去から現在までの作品を観賞できる場です。

館内は九谷五彩と呼ばれる紺青・赤・紫・緑・黄の5色に展示室が分かれ、色にあわせた時代の作品が並んでいます。

2018年10月 能美市が推進しているアート活動「ULTRAART」の一環で、プロジェクションマッピングを実施しました。

公式HP:http://www.kutaniyaki.or.jp/index.html

関連ブログ:https://hokuriku-yakei.com/?p=7003

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

五彩の光とULTRAART ★九谷焼資料館★

「甦」世紀をこえて

関連記事

  1. NATURE LAB

  2. ふくべの大滝

    石川県白山市と岐阜県大野郡白川村を結ぶ「白山白川郷ホワイトロード」。普段は夜間通行できず、照明も…

  3. 虚空蔵山

  4. 西山石切場跡

    石川県小松市滝ケ原地区。大滝石切丁場、上山石切丁場に次いで採掘され、天保年間より昭和の中頃まで続き…

  5. 能登食祭市場

  6. 平松春日神社

  7. 旧福浦灯台

    1608年に、この志賀町福浦 日和山の断崖上でかがり火をたいて船の安全を守ったのが灯台のはじまりです…

  8. 能美市役所

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。