黒部宇奈月温泉駅

2015年、北陸新幹線の金沢延伸に伴い設置された新幹線専用駅です。

ほぼ同じ時期に、富山地方鉄道の新黒部駅が設置されました。

2018年の冬 「煌めき2018」という名で、黒部宇奈月温泉駅の開業1000日を祝いました。

駅前ロータリーにオレンジ色の布を被せ、雪に反射するようにトンネル、ツリーなどのオブジェを配置。

富山地鉄の新黒部駅前にある列車のイルミも仲間入りしています。

関連ブログ:https://hokuriku-yakei.com/?p=5358

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

煌めきと、100名月物語 ★黒部宇奈月温泉駅、湯めどころ宇奈月★

湯めどころ宇奈月

関連記事

  1. ミラージュホール

  2. 富山新港展望台

    富山新港開港10周年である1980年に建築されました。高さ19.5m。新湊大橋ができる前は、この…

  3. しらとり広場

  4. 浄念寺

  5. 東福寺野

  6. 菅沼合掌集落

    山あいを流れる庄川のわずかな河岸段丘にある菅沼集落には、現在9戸の合掌造り家屋が残っています。合…

  7. 海王丸パーク

    商船学校の練習船として誕生した帆船「海王丸」(愛称「海の貴婦人」)を現役中そのままの姿で保存していま…

  8. 瞑想の郷

    ネパール・ツクチェ村と南砺市 旧利賀村との姉妹都市のシンボルとして1991年に開業しました。春ー…

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。