中島閘門

富山県富山市 岩瀬浜と富岩運河環水公園を結ぶ遊覧船の中間地点にあります。両側の水位の高さが2.5m違いますが、この閘門の両側についた扉を開閉して水位を調整しています。まさに「水のエレベーター」です。

1934年に建造され1997年に原形復元修理を実施。1998年に国指定重要文化財に指定されました。

全体像:手前が岩瀬浜側(海側)です。

中州敷地

旧操作盤

 

観光客は富岩運河環水公園に惹きつけられるのか、ここは観光客が皆無です。また遊覧船も昼しか運航されていません。チャンスがあれば夜の遊覧船に乗り、ここの魅力を広めていきたいです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

水のエレベーター ★中島閘門★

移設完了 ★国立工芸館★

関連記事

  1. 新湊大橋

    射水市 海王丸が停泊する臨港パークを含む、富山新港エリアを結ぶ橋です。塔高124m、全長60…

  2. 五箇山合掌の里

    富山県南砺波市。 世界遺産になった「菅沼合掌集落」から徒歩15分で行ける、宿泊型体験施設です。1…

  3. 内山邸

    1868年に建造された、内山邸(富山市宮尾)藩政期の典型的な豪農屋敷の構えを残す邸宅です。江戸初…

  4. ささやき橋

  5. 太閤山ランド展望棟

    太閤山ランドは富山県置県100周年にあたる1983年に、にっぽん新世紀博覧会の会場として開園しました…

  6. ニチマ倶楽部

  7. 庄川用水合水ダム

  8. 金澤月見ゲート ★鼓門★

    石川県金沢市金沢駅。 兼六園口にでーんと構える鼓門で、本日明日とプロジェクションマッピングを実施して…

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。