上町宮

1846年から椎名道三の指導の下、背戸川の大掘削工事が行われ、沼地であったこの地域の開墾に成功したことを記念して建立されました。その時に造られた日本一低い分水嶺を奉っているとも云われています。
また、お旅の宮とも云われ、祭礼に際して新治神社のご神体のお休み処としても使われています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大仏の灯り ★能登長寿大仏★

イルミの追加 ★富岩運河環水公園★

関連記事

  1. ひみ獅子舞ミュージアム

    国道415号線の道路沿い、上庄公民館に併設しています。氷見の代表的な伝統芸能である「獅子舞」の展…

  2. フローラルパーク

  3. 坂のまち大橋

  4. 高岡御車山会館

  5. 宇奈月温泉

  6. 比美乃江公園展望台

    富山県氷見市 比美乃江大橋と番屋地区の開発の一環として、番屋地区の海岸沿いを駐車場と公園に整備し…

  7. ギャラリー樫亭

  8. 富山電気ビル

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。