能登長寿大仏

穴水町乙ケ崎地区の海岸の高台の「真和園」に2003年6月に安置されました。大仏像の座高は8.4m、台座を入れた高さは13.7mです。鎌倉の大仏の高さが13.35mであり、能登大仏のほうが高さが高いです

三重塔、親鸞聖人、観音様、弘法大師等の11の仏像が安置されており、真和園11ケ所巡りとして親しまれています。

こ真和園を作り上げた堀内秀雄さんが100才まで生きたことに因み、能登長寿大仏と呼ばれています。

「大仏の灯り」と名付けられたライトアップは2020年11月に開始しました。国道249号線から少し横道にそれた「隠れ家」のような公園が、眩いばかりに光っています。

手水舎

平和の鐘

大仏像

三重の塔

石灯籠

その奥にある観音堂

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

民家と竹灯籠と折り紙のコラボ ★金沢市新保町★

富山港展望台

関連記事

  1. 和倉温泉総湯館

    石川県七尾市和倉温泉。806年から810年頃に湯之谷に温泉が噴き出したのが始まりです。164…

  2. 真脇ポーレポーレ

  3. かやぶき農家群

    金沢市の中心地から車で約30分。 「金沢の奥座敷」と言われる湯涌温泉があります。この地域内 旧白…

  4. 湯の曲輪ひろば

    片山津温泉 足湯「えんがわ」と道路を挟んだ反対側にあります。旧総湯の隣です。 トイレと待ち合わせ…

  5. 金沢くらしの博物館

  6. 縄文真脇温泉

  7. キゴ山

  8. 苔の里

    石川県小松市日用町。 わずか8世帯のこの町は、全国農村景観百選に選ばれた美しい里山景観を維持していま…

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。