勝山城博物館

福井県勝山市にある天守風建築物の博物館です。天守風の建物の高さは日本一。57.8mあります。

江戸時代に勝山市域を治めた勝山藩の勝山城には、天守台は存在したものの最後まで天守が造営されませんでした。

この勝山城博物館は、勝山城の模倣よりも博物館としての価値があります。

勝山出身の実業家、相互タクシーの創業者である多田清の手により建築され、1992年7月19日に開館しました。

江戸時代の大名武具や染織品、合戦図屏風、清代の中原地域の民間刺繍、日本の近代書などを収集展示しています。

ライトアップも定期的に実施しています。

 

公式HP:http://www.katsuyamajyou.com/

関連ブログ:http://hokuriku-yakei.com/?p=2771

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

桜ケ池クライミングセンター

クレイン

関連記事

  1. アイリスブリッジ

    北潟湖畔にかかる全長175メートルの赤い斜張橋です。1999年3月19日に開通しました。アイ…

  2. 瓜生の館

  3. 丸岡城

    北陸地方で唯一、天守が残る平山城です。 別名「霞ケ城」。1576年に柴田勝豊により建設されました。…

  4. 竹田山

    石川県加賀市と福井県大野市を結ぶ国道364号線。山中温泉から福井県に入り、しだれ桜で有名な竹田の里を…

  5. 妙楽寺

  6. 八幡山

  7. 毛谷黒龍神社

  8. 福井新聞社

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。