能美根上駅

1912年に寺井駅として開業しました。

2014年に橋上駅舎の使用を開始し、2015年に現在の駅名に改称しました。

2021年3月 ULTRAARTにより、より「アートな駅」に生まれ変わりました。

駅前のツリーのLEDの数が増え、より白く明るくなり、黄色ベースの駅舎に映えています。

窓に九谷五彩の円形シートが貼られ、朝や夕方には階段にも円形模様が映し出されます。

階段部には、九谷焼塗り絵コンテストのグランプリ作品とULTRA ARTの紹介も貼られています。

また1Fのコンコースには九谷焼の作品を展示し、ライトアップしています。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

尾崎神社

5周年&15周年 ★能美根上駅★

関連記事

  1. 八束穂第1公園

    石川県白山市八束穂地区。1991年から1993年にかけて石川ソフトリサーチパークとして整備されまし…

  2. 和倉温泉総湯館

    石川県七尾市和倉温泉。806年から810年頃に湯之谷に温泉が噴き出したのが始まりです。164…

  3. 内灘大橋展望台

  4. 相河加茂神社

    往古より鎮座し世に知られた旧社です。1911年頃までは相川八幡社と称していましたが、1912年に…

  5. 馬場崎商店街

  6. 白糸川床

  7. 尾張町町民文化館

  8. 金城学園美術館

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。