戸出御旅屋の門

「戸出の七夕飾り」で有名な富山県高岡市戸出地区。戸出コミュニティセンターの正面に立つ門です。
戸出御旅屋は1642年に加賀藩主の宿泊や休憩用の屋敷として作られました。1958年に民間に払い下げられ、1967年に高岡市指定文化財になりました。  2013年に現在の場所に移築・修繕が完了しました。
加賀藩の御旅屋は富山県(越中領内)に10ヶ所建てられましたが、現在まで残ったのはこの戸出御旅門だけです。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 1901190.jpg です

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 19011902.jpg です
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

道の駅のと千里浜

チームラボ in 福井 ★えい坊館★

関連記事

  1. 富山県庁

    1935年に完成した鉄筋コンクリート造4階建て。大熊喜邦氏の設計です。当県の昭和前期を代表する近…

  2. グリーンエネルギー北陸

    2013年に完成。富山県初の森林資源を有効活用した木質バイオマス発電所です。出資企業は違いますが…

  3. セレネ美術館

  4. 新湊博物館

  5. 富山新港展望台

    富山新港開港10周年である1980年に建築されました。高さ19.5m。新湊大橋ができる前は、この…

  6. 樂翠亭美術館

    1950年~1957年にかけて築造された、木造2階建ての純和風建築、鉄筋コンクリート造洋館及び、…

  7. 厳浄閣

    「厳浄閣」は富山県南砺市にある福野高校の記念館です。当時の県立農学校 本館として建てられました。…

  8. 新西橋

    富山県射水市内川地区にかかる12本の橋の1つです。1993年に完成しました。全長23m、幅10m…

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。