蔵の辻

福井県越前市。 武生駅周辺に寺院が密集していますが、その1区画に「西洋建築」と「白壁の蔵」が集まった空間があります。

江戸時代以降関西から北陸方面への物資の中継基地として栄えており,商人が盛んに蔵を建てたことに起因します。

2008年のライトアップでは、壁を緑色に照らしたり、周辺の木々を赤く照らしました。

 

2017年のライトアップでは、福井大学の有志による「mei -light space design group」という団体が担当しました。

 

 

関連HP:http://welcome-echizenshi.jp/tourism_detail/kuranotsuji/

関連ブログ:https://hokuriku-yakei.com/?p=3085

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

野坂いこいの森

主計町

関連記事

  1. 旧武生郵便局

  2. 福井県庁

  3. 金ヶ崎緑地

  4. 中角橋

  5. 若狭高浜駅

  6. いねす

  7. 西部緑道

    西部緑道は、福井市 足羽山の裏手と福井運動公園の間にある、全長635mの空間です。2009年…

  8. 芝政ワールド

    1977年に完成した、日本海と芝生の『遊ぶテーマパーク』がキャッチコピーである総合テーマパークです。…

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。